読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Akaboshiの水槽

縁日ですくった金魚を水槽で飼い始め一年経過しました。 金魚飼育初心者のブログ

縁日で金魚をすくう①

金魚 金魚すくい 縁日 回想

このブログを書くきっかけは現在から少し前のことになります。彼女さん(今は嫁さん)と縁日に行った時の話、

そこで金魚すくいをしました。

縁日の金魚すくいはどこも1回300円、すくえなかった場合は2匹サービスとのこと。これが今の相場なのか、昔は100円だったのに。300円はちょっと高い気が…でも2匹くれる?ホント?

などと疑いつつも彼女の指令で即プレイ開始。お手本は隣のお子様(とてもお上手) 

開始後

お手本通りにやると本当に1匹すくえた。すると前から声がする…すくえなかったらというのは「0匹」だった場合で、1匹すくえた場合持ち帰れるのは「1匹」だけね。「それがルールだからね」

という声の主、夜店のおっちゃん。

 とんでもないレフリーが目の前にいたもんだ…最低2匹もらえると思ったのに無茶苦茶だ。こうなったらなんとしてもすくってやろうじゃないかと意気込む

1回目は3匹、、

2回目は2匹と、、、なかなか難しい、でも。回を重ねる毎にコツが見えてくるもので、そうなると面白い。3回目突入で最後は二人で6匹!かなり満足‼イェイ( ´艸`)

 11匹すくったぞ(^^♪ 俺すげーって…

f:id:akaboshisan:20160223162253j:plain違う、そうじゃない

これは11匹もすくってしまった。だ!どうすんのコレ(-_-;)そういえば婆ちゃんが昔こう言ってたんだよ… 

 「安易に生き物を拾ってきてはいけないよ。」

 水が入った袋2つに金魚が11匹、素人目に見ても過密であるのは明らか。そんな袋片手に、脳内では婆ちゃんボイスが蘇る(;゚Д゚)あぁどうしよう、怒られる。

 

つづく

f:id:akaboshisan:20160223142448j:plain※3匹だイェイ( ´艸`)の図

 

ーあとがきー

 このブログは金魚のブログです。多分そうなるはずです(-_-;)。今、重い腰を上げてやっとブログ初投稿しました。正直何を書いたらいいのか悩みまして…それではまず出会いを綴ってみようと出会いその①を書きました。色々と思い出しながら書いてみるのですが、できるだけ面白おかしくしようとしている自分がなんだか気恥ずかしく…(せっかくのブログという事で、なんとなく手が勝手にそう動いてしまうので)

そうだ、ここで言い訳しておこう

と、-あとがき-なんか付け加えた次第でございます。あと、最後に少しだけ婆ちゃんの事。「生き物を拾ってきてはいけない」と手厳しい事を言うものの、孫のいうことには優しくて猫2匹、鳥、モルモットまで飼わせてくれた婆ちゃんでした。婆ちゃんは数年前に亡くなっているのですが、婆ちゃん子だったので今でも回想する時なんかは特に婆ちゃんの話がしたくなります。以上。

実際にあとがきを書いてみるとコレあるとちょっと安心!みたいな感じがたった今してきました。新しい発見ですw慣れるまではこうしようと思います。このブログを見かてくれた方が今後を少しでも気になって頂けたら嬉しいです。

 予告

  • スマホがあるじゃないか
  • 縁日の金魚にご用心
  • 金魚の世話役

の3本です(ウソ)