読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Akaboshiの水槽

縁日ですくった金魚を水槽で飼い始め一年経過しました。 金魚飼育初心者のブログ

故障

疲れた…と、家に帰ってきて

ふと、ほんとに、ふと

水槽に目を向けると

 

エサくれ!と、

 

お前たち…俺なんか気にせずに泳げよ!って思うものの、しゃーねーなって餌あげる。

 

そして、眺める。

 

餌食べたあとは、泳ぐ。満足そうに。

 

すると、

 

お!

 

みんなきれいになったし、また少し大きくてなってきたみたいで嬉しく思う。

 
f:id:akaboshisan:20170430021139j:image

ダイソン

 
f:id:akaboshisan:20170430021215j:image


f:id:akaboshisan:20170430021239j:image

白浪


f:id:akaboshisan:20170430021851j:image

赤星

の後ろに復調気味のオレンジもおります。

赤星はおでこが少し大きくなってきたみたい。

 

眠い… 

故障した話

 

また後日笑

100均と金魚①

オレンジの体調を気にかけつつ、現状維持な近況に気を焼きつつ、、つっ。変化無いのが辛いので別な話でも。

 

原因探しの日々

なにが悪かったのかなぁ…と、水槽を眺める。すると、ここをこんな感じにしたらどうだろうか?いい物ないかな?と、

思考があらぬイメージの渦に飲み込まれていく、何処に何を買いに行っても水槽の事考える様になっている自分に驚いたものです。

 

水槽立ち上げ当初は衝動的に色々買ってきてしまったけれど(赤星もその影響だったりするかもですが) 最近はかなり辛抱強くなりました。すぐ買わない。考える。

 

ちょっとしたレイアウト変更も金魚のストレスだったら嫌だなと考えた結果だったり、また無駄な物を増やすだけダロという妻の白い目を避けるためだったり。(買い過ぎという事はなかったつもりなのですが…)

 

そんな時、我が家(自分)にもお財布にも優しいであろう100均が存在感を露わにしてきます。金魚飼育と100円ショップの素晴らしさよ。そんな話がしたい。

 

好きではなかった100円ショップ

私は雑貨に興味があっても、100円ショップには近寄らなかったというか、物には近づかない様にしていたような。そんな人。

いくらTVでクオリティーが高い雑貨が紹介されようとも、近しく別物を取り扱っている。ラーメンに対してカップ麺のような存在。だったらラーメン食べに行くぜ!

そんな認識でいたのですが、、100円ショップの品数が想像を遥かに超えていた。それはそれは恐ろしさを感じる程に。今の100均てこんなに凄いのって。驚いたものです。

 

100円ならいいか

そう、私はこう思いたくなかった!(笑) なぜならば、それが無駄を生む気持ちだって思っていたから。間違っていないでしょう?

なのに、無駄な物は嫌なはずなのに、、なぜなのか、

妻は100円ならいいか人間だった。。

 

試すが利点と妻が言う

衝撃だった。最初は意味が分からなかった。でも今や、声を大にしてそこが「最大」の利点だと言うのは私だ…

人を魅了する100均。恐るべし。

 

あなたは何処から?

私は金魚から

 

この冬、風邪薬のCMを見るたびに置き換えたフレーズが頭の中を繰り返してました。狙いを決めて無駄をブロック。

 

お前はノイローゼかと妻が笑う。

 

じゃ無駄とか言うなよと私は苦笑する。

 

話が逸れまくってしまった。

 

 

ので、次回も100均の話で

 

つづく

 

続・体調不良のオレンジ

体調を崩したオレンジ

その後、なかなか良くなりません。でも、特に悪くなっている感じもしないのです、ただただ元気がなさそうにしている。そんな風に見える。

 

治療なんて人間のエゴ

でも、死なないでおくれ‼︎

 

という気持ちが見え隠れするようなしないような、隠せないような。治すより治る?オレンジ自らの回復力、体力を頼りに、経過観察継続中。それしかない。

 

水槽内外で繰り広げられる

一進一退の攻防。

 

餌抜き

餌を与えず体調の回復具合を見る。という感覚なのかな?これはとにかく、餌を与え過ぎない期間を継続する。

与えない期間は3日、3日後に餌を与える。このくりかえし。

効果はまだわからないけれど、皆が体調を崩していくような事も無いのでひとまずこれを続けています。ちなみに全員一緒に。断食。ゆるせ(笑)

 

温度設定

この冬、25℃で一定を保っていた水槽。餌抜きターンを2度やってみた所で1℃上げてみる、次のターンで1℃上げて現在27℃に、そこらか一定。27℃に上げてからは皆活発に。オレンジも少し元気。

28℃を超えた場合、過去の経験からうちの金魚達は狂ったように泳ぎまくるのは分かっている事なのですが、季節を考えると今から28℃を保つのはちょっと嫌だったり。それで1℃下げのつもりで27℃。様子見。あくまで様子見。現在27℃で問題ないと見ています。

 

水換え

もうこれも基本中の基本な事しかやってないのですが、、2日に一度1/3交換。これの効果は体調が良くなるというより、どんどん魚体が綺麗になっていく感覚。やっぱり水換えを疎かにしてしまうと金魚の身体は若干汚れが付いてるのかな。。(水槽の環境にもよるかもしれないけれど。)

以前設置したふん取り壺の効果もあってか水換えだけで今はかなり水槽内は綺麗。だけど、オレンジの体調には変化がないようだ。

 

フラジール投薬

これはエゴ中のエゴなのだろうけれどど、実際治るものなら治って欲しい気持ちもあり、、そして、治るきっかけになるなら!そう、フラジール。今の所、投薬回数を増やさないよう気にかけながら投薬後の様子を注視しています、問題は出ていない。

投薬間隔については以前と変えている。とある記事を読んだ事がきっかけなんですが、フラジール投薬後にフラジールによって(フラジールが効く)菌が死ぬまでの時間は24時間らしい?という事と、人間の場合は投薬期間が5〜7日らしい?という事。らしいので!

ある程度の連続投与は必要かと思い至りまして、、

旧:投薬→3日空け→投薬

新:投薬→24時間空け→投薬

という感じ。一応投薬前には水換えしております。連続投与と言いましても2回以上はもう少し先だったり、オレンジの体調見てからと思っております。

フラジール、金魚達が薬を嫌がりません。反応無いので効き目はわからないけれど、オレンジの体調不良に気づいてもう随分経つ気もするし、効いているはず。だ!(エゴイズム)

 

気温の上昇と共に金魚達が落ち着いてくれたらな、、早く暖かくなって欲しいな。(祈)

 
f:id:akaboshisan:20170326095931j:image

漂うオレンジと仲間たち

 

かなり元気に餌を食べるようになった気がするけど、ボーッとしてる時間が多いのです。

 

つづく

体調不良のオレンジ

ふと、餌時に気がつく。オレンジ、こんなに泳ぎ下手だっけ?

なんか調子悪いのかな?と、心配していると妻が


ちょっと前からそうなんだよね

⁉︎

……‼︎⁉︎

…なぜ教えないのか‼︎

飼育が一年経ったと、皆んな元気そうだと油断し、そして家族に油断したっ。

オレンジの症状

様子を見る限り尻尾が垂れ下がり気味、泳ぎに力無く、時折水底でじっとして動かない。

ヤバいさらにヤバい

飼い始めに小赤がこの症状出て数日でダメだった記憶が蘇る。何かしてあげられる事はないかと焦る。

いざ、観察

そう、まずしてあげられる事を考える前に、よく金魚を見る事が重要。金魚飼育一年を通して学んだ事です。落ち着いて、金魚がどこまで弱っているのかを少ない環境の変化に収めつつじっくり観察する。

餌食べるかな?から、食べる元気あったら数日餌抜きしよう。といった感じ。以前は塩浴だ!薬浴だ!と、環境をいじり過ぎた。

体力使わせない様に観察。じれったいけど我慢。我慢。

ダメかもしれないけれど、まだ元気あるように見えるから希望は捨てていないよ。

f:id:akaboshisan:20170228232200p:plain
ひどじょうのファルコンが元気◎
負けるなオレンジ。

ふんとり壺の話②

ふんとり設置からまだ数日なのですが、ひとまず効果がありそうなので短くアップ。

ふんだけに、うんよく
赤星がフレームイン
f:id:akaboshisan:20170223000549j:plain

壺の中は常に水流が上に向いているはずと思うのですけど、ろ材の多孔質?そのお蔭なのだろうか、汚れがちゃんとろ材に付いてきた。
これなら見た目汚くなってきたら早めに清掃してあげる事が出来そうな。

水槽の底の汚れもスポンジフィルターのみより綺麗です。


今のところの不安要素


水槽に入れてるので、容器に苔が~
出るよね。出ますよね。。

多分、想定内!(へっちゃら)

ふんとり壺の話

フィルター自作の企みも、別に大した事をやろうという話ではなくて。面倒臭がりな僕が水槽の管理1年通して感じた事は、水槽下部に溜まる汚れさえなんとかしておけば、水槽の見栄えはそんなに悪くないなって事でした。(こう思えるのはプレコのお陰でもあるのだけれど)

akaboshisan.hateblo.jp

そう思い始めてから数か月、外掛けフィルターの脱着を繰り返す事数回、砂を入れてみる気にもなれず(管理が大変そうなので)

理想としてはオーバーフローな感じの物がカッコいいし憧れるものの、、そこまで厳密なシステムを作れる訳もなく(底だけに…)

 

目的、省スペースに考えるとコーナーフィルターか上部フィルターで済む話。だけど、何か引っかかる。購入に至らず。この気持ちは一体… なんだろうね。

 

手持ちの物

・水槽に付いてきた外掛けフィルター

ジェックス スリムフィルター L

ジェックス スリムフィルター L

 

・別途購入した外掛けフィルター

ジェックス 簡単ラクラクパワーフィルターL

ジェックス 簡単ラクラクパワーフィルターL

 

・ろ材少々

・スポンジフィルター

水槽を眺めつつ、手持ちの物を見て考える。これの他に色々やろうとして買ってあった塩ビパイプが少々ある。考える。考える。しかし行動には移せず。そんな日々が続く。

 

外掛けフィルターを外すと

で、我が家の水槽。現状メインのろ過はスポンジフィルターで問題無いんじゃないかって思えていて、それがキッカケで外掛けを外す行動に出た訳です。すると記事冒頭に戻るわけですが、水底の汚れというのがスポンジフィルターでは無くならない(我が家の水槽ではって話で、だったら水替えろよって話でもありますが、、)それが気になって外掛けフィルターを戻してみる。ある程度の汚れは数日後には分解されるのか、餌やりの度に皆が細かくついばみ舞わせるせいなのか、水流もあってか、外掛けフィルターを取り付け後は、見た目いい感じに汚れが減ってくる。

 

これを繰り返していて思った事は、物理的にふんだけをある程度貯めておけるフィルターがあれば、もしかしていいんじゃね?って事でした。

 

いざ、検索

ろ過、フィルターを色々ぽちぽち調べているうちにたどり着いたのがこちら

アクア工房 フィシュレット

アクア工房 フィシュレット

 

これを知るきっかけもプレコのお陰、ふん取りに悩まされているのはプレコの飼い主に多いという事なのでしょう。あれには度肝を抜かれたもんな…

これをポチッとすれば良いのか、どうなんだ自分。この気持ちは一体。※この商品は買ってないので使用感はわかりません!

 

いや、つまりは

 

僕は貧乏性

 

買うのもったいないから、

 

それっぽいの手持ちアイテム寄せ集めて作れないかな?

 

それだけなんだよ!(やっとカミングアウト)

 

 

追加で欲しいものが出てきた

貧乏性、そこに辿り着いたところで考えた結果、、まぁ追加で安く買える物として外掛けフィルターのタンク的な入れ物が無いといけないな。それが欲しい。という事で、ある程度の期間、買い物に行く度に色々物色してたわけです。

そして、先日

某店アウトレットコーナーで面白い物を発見、早速着手。350円!

 

 

完成、ドボン。

f:id:akaboshisan:20170218211851j:plain

 

 

 

思った以上にシュールな物が完成してしまった。また様子をみて効果があれば作り直しも検討しよう…みんな、雑でごめんなさいね。貧乏性に降りてくるアイデアなんてこんなものさっ笑。

 

 

使ったものは水槽付属のフィルターの水中ポンプと塩ビパイプのみ、見ての通り1Lくらいのタンブラーか花瓶等に水中ポンプで水を送って溢れ出させる。

 

だけ!

 

外掛けフィルターを何も入れずに空回しするだけでも底の汚れは十分減って見えたし、思った以上に水流も穏やかに(嬉しい誤算)。これで多少お掃除回数を減らしても多少綺麗さを保てればそれでいい。

 

水槽の水位より少し高い位置になるような適当な物が必要だったという点で、花瓶等を使用するアイデアがなかなか思い浮かばなかった。近頃何を買いに行っても水槽の中に入れるもの探していました(笑)


取り急ぎろ材は入れてみた訳だけれども、出来ればストレーナーの先に使われているようなスポンジを詰めて使ってみたいところ。水槽内への多少のフン戻りは見て見ぬフリを決め込む予定。汚れが溜まれば水換え清掃のサイン。ガラスなので視認性もよく実験には丁度いい。かな?

 

物は試しのふんとり壺でした。

f:id:akaboshisan:20170218212811j:plain

 

 

ブラックホールの置き場所が決まらない問題も解決か、いや無理か、、

Akaboshiの水槽

最近忙しい…のですが、、不思議と金魚の世話をしている時は餌をあげたり、身体の様子を見たり、本当に不思議と面倒だとは思わないで続ける事が出来た。みんな可愛いしね。

でも、自分がこんなにもマメに世話し続けられるなんて思いもしませんでした。

 

そんな一年

Akaboshiさんが来て一年(祝)

色々あった一年、でした。

 

近況

ブログ放置前の事、プレコの乱…実はその後残念ながらプレコ二匹がお亡くなりに。別宅の水槽の水温が低くなり過ぎていたのが原因。気づくのが遅過ぎた…混泳チャレンジ失敗からメイン水槽金魚に注力して別宅の管理を疎かにしてしまった。小赤は元気なんだけど、、

 

経験

色々あって、勉強して、懺悔して、

今後は無理せず、金魚+どじょうでじっくり経験を積もうと思うこの頃でございます(テンション低…)

 

時間が出来たので反省込めて

水槽をお掃除

色々入れてた物もシンプルにお片づけ。

 

お片づけ、

 

心機一転

 

外掛けフィルター外してみる

 

すると

f:id:akaboshisan:20170214232531j:image

部屋より片付いてスッキリしたような、少し寂しいような笑

なので、

申し訳程度にブラックホールをクリップで留めてぶら下げたり。

してます。

 

ろ過については今後も考えていくのだけれど、しばらくはこのまま様子を見て、やっぱりフィルター欲しいなと思ったら今度は物理的にふん取るフィルターを自作してみようかな、などと密かな思いを企ててみたり。

 

一年経ってもまだまだ楽しい

Akaboshiの水槽です。