読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Akaboshiの水槽

縁日ですくった金魚を水槽で飼い始め一年経過しました。 金魚飼育初心者のブログ

金魚とプレコ

金魚 金魚紹介 どじょう プレコ 掃除当番

プレコの糞まみれになって、数夜に渡って叫んでまいりましたakaboshiの水槽。

 

akaboshisan.hateblo.jp

akaboshisan.hateblo.jp

akaboshisan.hateblo.jp

 

プレコが水槽を、私はプレコの糞を、各々が徐々に掃除に慣れてきた様な。少々長くなり過ぎたプレコのお話完結編。(全12夜)

第8夜

どじょうのファルコンの様子がおかしい。おかしいというか、おとなしいのである。(隠れ過ぎ?) なんとなくそんな事に気づいて注意深く水槽を眺めていた。そして、

見てしまったよ。見つけてしまったよ…家政夫ミタゾ。強プレコが金魚を攻撃しているじゃありませんか (まだ名前が無いので、強プレコ・弱プレコと呼んでいる) ダイソンと銀ちゃんの尾びれが切れていたのはお前のせいだったのか…がっかりである。強プレコはよく餌を食べるし、弱プレコを早くから威嚇する感じだったので注意して見ていたら、遂に現行犯。この時既に、金魚がプレコにちょっかい出してるわけではないのに攻撃する様になっていた。原因は餌の取り合いが原因かなぁ…しかし弱プレコは金魚に攻撃する様子はない。これ、どうしたものか。縄張りかなぁ…

第9夜

ダイソンの尾びれの切れが伸びていた。少し裂けていると言った方が良いかもしれない…これが決め手、迷いはない。強プレコを小赤の別宅に移動する。小赤を攻撃するようならまた新たな手段考えなければ。ダイソン元気だけど、気づくの遅くなってごめんよ。さてさて

第10夜

2匹のプレコを水槽に1匹ずつ入れた状態にしてみたところ、当たり前だが糞の量が激減する。強プレコがいなくなった水槽では、弱プレコも元気に見える。ファルコンの動きも良くなってきました。弱プレコは金魚に攻撃していない。

小赤別宅 2匹の小赤と1匹のプレコ。こちらもお互い干渉し合う事も今の所無い。強プレコは不服そうですが、仕方ない。

第11夜

水槽メンバーのシャッフル。いささか不安ではあるものの、表面上は問題がなさそう。某アイドル達も見習って欲しい程に落ち着いている。これにて一件落着。

第12夜

最終話というかまとめですけどね、、お掃除当番としてプレコ導入でわかった事。水槽に出ていた茶コケがかなりの具合で減っている。お掃除の実力はかなり高い。しかし、糞が凄い。茶コケが出ていた状況から水質的にバクテリアが少ない状況だったのかな…と、今後も水質に気をつけて学んでいかなければ。色々考えさせられたような気がする。

金魚とプレコは混泳可。

そう思って飼ってみたけれど、我が家の金魚と比べる限り、プレコには性格がある。言い方が変かな…

金魚とプレコは住むところが違う。この性格上の違いがはっきりしている。こう表現すればいいのだろうか… 故に、相性がある。ということかな?

なので、お掃除当番としてのプレコ導入は慎重に…私は気安く飼ってみて苦労しましたというオチ笑。

一言で「相性 」と言っても、今までは喧嘩するかしないかくらいでしか様子は見れなかったのですが、今回の件で相性が合わない場合の理由までちょっとだけ理解できた様な。ほんの少しそんな気になりました。

 

おしまい

飼育は つづく

 

※ダイソンと銀ちゃんの切れた尾びれは3日でくっついた。治りが早くてびっくりしました。よかったよかったよ。

 

f:id:akaboshisan:20161114191434j:image

無傷の白浪です。みんな仲良く頼むよ〜